work

事業紹介

モノをつくる、建物をつくる、ニホンをつくる

施工管理技術者―。あまり聞きなれない職種でしょうか。
実は、この施工管理技術者がいなければどんな建物もつくりあげることができません。
ひとつの建物が完成したら、また次の建物へ。中には「街」のような規模の建物もあれば、
「インフラ」として生活に不可欠な道路、橋梁も。どんなものでもつくりあげる
「モノづくりのスペシャリスト=施工管理技術者」というシゴトで、あなたのジンセイもつくりあげてみませんか。

施工管理の種類

建築施工管理
多種多様な専門工事会社を管理・監督しながら、サブコンの職人さんが工程通りに作業できるよう調整したり、図面通りに進行しているかを確認します。
空調・衛生設備施工管理
建物内の設備・給排水・衛生(洗面所、トイレなどの供給・排水)や空調(温度湿度などの居住環境を整える空調システム)における施工管理を行います。
電気設備施工管理
建物内の電気(照明器具やエアコン、パソコンなどを動かすための電気の供給システム)における施工管理を行います。
土木施工管理
道路、橋梁、トンネル、ダム、シールド、耐震、法面、空港、港湾施設などを建築するにあたり、「工事をどのような方法で完成させるか」を考え、施工管理を行います。